Nintendo Switch

ドラクエ11Sの体験版が配信開始!10時間も遊べちゃう内容とは?

ドラクエ11Sの体験版が配信開始!10時間も遊べる内容とは?

先日の8月21日(水)から、スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』の体験版が配信されています!

実際の発売日9月27日(金)までには、まだ少し期間があるので、その前にニンテンドースイッチを持っているならぜひ遊んじゃいましょう😊!

ということで今回は『ドラクエ11Sの体験版内容』をまとめていきます。

ドラクエ11Sの体験版はどこまで遊べる?

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S体験版出典:ニンテンドーストア

スイッチ版ドラクエ11Sの体験版は、冒険スタートから「カミュ・ベロニカ・セーニャ」が仲間に加わり、ホムラの里のメインイベントをクリアするところまでプレイが可能です。

体験版クリアまでの想定時間は、約10時間!
結構たっぷり遊べるので、ドラクエ11を検討している方もゲームのイメージを掴めるのではないでしょうか😊!

また、冒険の書は最大9個までで、セーブデータは製品版に引き継げます。

ドラクエ11S体験版の内容

体験版は3Dモードのみ

ドラクエ11の製品版は、3D/2Dと自由に切り替えることができますが、体験版では3Dのみ。

私個人としては3Dの方が好みというのもありますが、3Dではモンスターなどの質感もしっかり再現されているので、ぜひチェックして欲しいポイントです😊

まちゃり
まちゃり
スライムは超ぷるぷるで、思わず触りたくなる可愛いさです!笑

縛りプレイ追加

冒険の開始画面では縛りプレイの設定ができ、PS4/3DSより縛り項目が増えています。

買い物ができない
防具を装備できない
楽な戦いは経験値なし
すべての敵が強い
はずかしい呪い
超はずかしい呪い
町の人にウソをつかれる
主人公がやられたら全滅
まちゃり
まちゃり
超はずかしい呪いとはいったい…笑

BGMにはオーケストラ音源が追加

BGMには新たに「オーケストラ音源」が追加されていて、お好みでこれまでのシンセサイザーと切り替えて楽しめますが、体験版はオーケストラ音源固定です。

キャラクターはフルボイス

スイッチ版ドラクエ11Sの大きな追加要素のひとつ『キャラクターのフルボイス化』ですが、体験版でもしっかり聞くことができます。

ただPS4や3DSではボイスがなかったので、ボイスが嫌だなと思うのであればON/OFFで切り替えることも可能です。

ちなみに私はPS4の喋らないドラクエ11をプレイしているので、ボイス化はちょっと気になる点ではありますが、せっかくなのでボイス有りでプレイしてようと思っています😊

まちゃり
まちゃり
戦闘中でも、みんな喋りまくります!

ダッシュができる

海外版同様、ダッシュが可能です!

これがあるかないかでフィールドの移動時間も変わってくるので、スイッチ版での導入はかなり嬉しいポイントです😁

戦闘スピード「超はやい」が選択可能

バトルでは、戦闘スピードを選べるようになりました。

「超はやい」は、文字通りめちゃくちゃ早いのでレベル上げやザコ戦にも重宝しそうです😊

体験版クリアで「スキルのたね」ゲット

体験版ドラクエ11Sを最後までクリアすると、クリア特典として「スキルのたね」が3個貰えます。

なので、セーブデータを引き継いで製品版をプレイする際のゲーム序盤は、少しだけ有利に進められそうですね😊

ドラクエ11S体験版の遊べる内容まとめ

体験版は約10時間とはいえ、たっぷり遊べるボリュームなので、ゲーム性を確認するのにもおすすめです。

それとドラクエ11は個人的にも、感動と冒険がたくさん詰まった『買ってよかったゲーム』なので、まだ遊んだことがない人にも手にとって欲しい作品です♫

9月21日から体験版は配信されているので、気になる方はぜひチェックして遊んでみてください😊

■体験版ダウンロードページ はこちら
https://ec.nintendo.com/JP/ja/titles/70010000003845