オタク

【オタク女子の悩み】カミングアウトするべきか?ゲーマー公言の私が語る!!

【オタク女子の悩み】カミングアウトするべきか?ゲーマー公言の私が語る!!

最近ハマってることってなにかある?
久々に会った友人に、こんな質問されたことってありませんか?

私の場合は、周りにもゲーマーだと公言してるので「最近買った○○ゲームにハマってるよ!」とか、普通に話しちゃうんですが、なかにはオタクであることを隠してる『隠れオタク』さんも多いですよね。

本当は「今は声優の〇〇さんが大好きで~」とか、「○○アニメのコンサート行ったんだ!」とか、思いっきり話したいのに話せない!そんなオタク女子も多いはず!

そこで今回はそんな隠れオタク女子の悩みのひとつである、「オタクをカミングアウトするべきか」について、ゲーマーと公言している私の意見をゆる~くまとめていきたいと思います。

後半では引かれずにカミングアウトする方法も記載しているので、実際にカミングアウトするべきか悩むオタク女子や、カミングアウトしたいけど、どうしたらいいか分からない方はぜひ参考にしてください😊

オタクであることを隠す必要はない

オタクであることを隠す必要はない
まずいきなりズバッと結論を言ってしまうと、『オタクであることを隠す必要はない』です。

カミングアウトするかしないかはまず置いておいて、少なくとも『隠す』必要はないです。

ちょっとだけ考えてみて。誰だって好きなこと、好きなもの、好きな人、好きな時間とか大小関わらず「好きな○○」を持っていますよね。

女性なら美容、コスメ、映画、旅行、ネイル…etc。
一方オタク女子なら、ゲーム、アニメ、声優、アイドル、2.5次元…etc。

じゃあこの差ってなんだろうって考えると、その人の価値観でしかないし、明確な理由もないし、好きだから好き!という感覚的なもの。

ではなぜオタク趣味は言いづらいのか。
これはもう誰もが思っていると思いますが、『偏見』ですよね。

人間は誰しも少なからず偏見を持つ生き物なので、それを嗜む人に対して理解できないといった目で見てしまうのは仕方ないことかもしれません。

だからこそオタクをカミングアウトできないのですが、果たしてそこに合わせる必要はあるのか、というのが私の考えです。

なんというか、ちょっと言い方は悪いかもしれませんが、「自分の好きなことを誰かに否定される筋合いはない」というのが正直な気持ちです。

相手の好きは良くて、自分の好きはダメ。うん、よく分からない(笑)

なので、まずそもそも、『カミングアウトするべきか』の前に、『自分の好きなことは、他人に判断されるものじゃない』ということに気づけば、ストレスもグッと減るんじゃないかなと思います。


大事な人だけにカミングアウトすればいい

大事な人にカミングアウトすればいい
そうは言っても、オタクであることを話して、ドン引きされたり、否定されれば傷つきますよね。それが仲の良い友人ならなおさら。

本当は話したいけど、相手の反応が怖くて話せない。オタクを公言できない人の大半がこの理由だと思います。

では「なんのためにカミングアウトするのか」が大きなポイントです。

知り合って間もない人にまでカミングアウトする必要はないと思いますが、問題は仲の良い人にカミングアウトするかどうか。

でも悩むということは、相手に知ってほしい、話したいというプラスとマイナスで言えばプラスの気持ちです。

それは相手にとっても、どちらかと言えばプラスじゃないでしょうか。
だって友達から自分に恋の相談をされたり、頼られたりすると嬉しいですよね!

まちゃり
まちゃり
自分だから信用して話してくれた、と感じられるカミングアウトは内容はどうあれプラスにとらえてくれますよ

まぁ「私オタクなんだ!」と相談されて嬉しいかどうかは別として、「あ、そうだったの?へ~」くらいで終わる可能性の方が高いです(笑)

そもそもお互いの性格を把握していて、長く付き合えている仲だったら、自分の好きなことを暴露して全否定されることってあまりない気がします。

なので私の結論は、『仲が良く大事な人ほどカミングアウトしてもいい』かなと思います。

ドン引きされずにカミングアウトする方法

では次に、相手にどう伝えたら引かれずにカミングアウトできるのか、その方法をみていきましょう!

まずはメジャーな話題で切り出す

さりげなく引かれずにカミングアウトする方法
例えばアニメオタクなら、誰もが知っているアニメを話題に振ってから、徐々に話の方向をマイナー路線へと持っていくのがオススメ!

王道なのは、ジャンプ系の「ワンピース」や「NARUTO」。それ以外なら、近年話題になった「君の名は」といったニュースでも取り上げられた作品からジャブを入れていくと、アニメに詳しくない人でもイメージしやすいです。

まちゃり
まちゃり
「今まであんまりアニメ見なかったけど、大人も楽しめるアニメも結構あるのを知って、今はいろんな作品見てるんだよね」とか自然ですよね♫

いきなり、アイドルアニメや乙女ジャンルをマシンガントークで話してはダメですよ😃(笑)

非日常的な場所を使う

非日常的な場所を使う
ディズニーやUSJなど、非日常的な場所って自然とテンションが上がるので、それを利用してさも自然に「今ディズニーとコラボしてるキングダムハーツっていうゲームにハマってるんだよね~」などと切り出すと、作品自体に興味を持ってくれたりもします。

また、作品に興味がなくても、”大手とコラボしている”というのは、オタク業界を知らない人にとってはそれだけで「みんなから認められている」と認識されやすいので、カミングアウトしやすいです。

まちゃり
まちゃり
その場のテンションの流れでカミングアウトしちゃうと、意外とサラっと受け入れられちゃいます

第三者を理由にする

第三者を理由にする
これもある意味、とても有効な手段の「友達に貸してもらった&誘ってもらった説」!!

「ある友達から借りた漫画やアニメが案外面白くてね!」とか、「暇だったから誘われて行ったショップで、大人女子でも持てそうなグッズがあったから買ってみた」とか。

誘われて~というのは、ある意味”自分の意思じゃなかった”というのを強調できるので、オタクに若干否定的な人にカミングアウトするのにも効果的です😃

まちゃり
まちゃり
これは結構有効な手段で、私も実際に使っていた手です(笑)

オタクを連想させない身だしなみ

オタクを連想させない身だしなみ
オタクだと引かれたり否定される理由のひとつに、服装やメイクといった”身だしなみ”に偏見を持っている人も少なからずいます。

オタク=ダサい、オタク=キモいとか。
だったらそう思わせないようにするのは、当然の戦略です!

芸能人の人にもゲーマーやアニメオタクの人はたくさんいますよね。
中川翔子さんや、本田翼さん、桐谷美玲さん、最上もがさんなどなど。

みなさんとっても可愛くて、ファッションやメイクなど、少なくとも『見た目』からはオタクなんて微塵も感じられないです。

まちゃり
まちゃり
むしろ可愛いけどオタク!として人気がありますよね。
なので相手に否定的に見られないためにも、最低限の身だしなみは気をつけておきましょ♫

結論:オタクをカミングアウトして良かった!

結論:オタクをカミングアウトして良かった!
実は私のプロフィール記事にも、ゲーマーのカミングアウトに関して書いてあるのですが、最終的に公言して良かったと思っています。

好きなことを好きだと言えると、楽しいのはもちろん、なにより自由です。
自分を偽ることもしなくていいし、嘘もつかなくていい。

別に相手も同じように、ゲームやアニメを好きになってもらわなくてもいいんです。
ただ、自分が好きなことを”知っておいてもらうだけ”でいいんです😊

難しく考えると、良くない方向に進んで悪いイメージばかり膨らんでしまいます。
でも案外、笑って認めてくれるかもしれないし、むしろ一緒にハマってくれるかもしれません。

だから話したいと思った人には、ぜひ話してみるべき、というのが私の結論です😃

それと話す前置きに「アナタだから話したいと思ったんだ」という一言を入れておくと、より偏見なく受け入れてもらいやすいです。

まちゃり
まちゃり
ちなみに私は行きつけの美容室でも公言しちゃってるので、毎回髪を切ってもらいながらゲームの話で盛り上がってます(笑)

今回の記事が少しでも誰かの背中を押せたら幸いです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました😊

【オタク女子の悩み】恋愛・結婚できない?ゲーマー女子の婚活体験を語る!
【オタク女子の悩み】恋愛・結婚できない?ゲーマー女子の婚活体験を語る!オタク女子の悩みのひとつ「現実で恋愛ができない…」そんな悩みを抱えている女子は少なくありません。 でもそれはオタクライフが充実している証拠! そこで今回はオタク女子の恋愛・結婚についてまとめていきます。...