乙女ゲーム

ジャックジャンヌおすすめ攻略順とキャラクター別感想・評価ネタバレ!

ジャックジャンヌおすすめ攻略順とキャラクター別感想・評価ネタバレ!

あらゆる才能が集うユニヴェール歌劇学校に性別を偽り入学した少女が、自らの夢を掴むまでの物語を描いた『ジャックジャンヌ』。

本作は漫画「東京喰種トーキョーグール」の作者・石田スイ先生が、プロデュースを手掛けた作品として気になっている方も多いですよね!

そこで今回は、ジャックジャンヌのおすすめ攻略順とキャラクター別ネタバレ感想、評価評判レビューを本音でご紹介していきます♪

まちゃり
まちゃり
ジャックジャンヌの購入を迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください

※ネタバレ部分は隠しボタンにしているので、未プレイの方でも大丈夫です。

【2020最新】大人女性向けおすすめ恋愛ゲームアプリ!声優ボイスも無課金で!
【乙女ゲームアプリ】大人女性向けおすすめ恋愛アプリ23選!声優ボイスも無課金で大人の女性向けおすすめの乙女ゲームアプリ・恋愛ゲームアプリをご紹介! イケメンキャラや人気声優、ダウンロードも無料&無課金で遊べる人気の恋愛乙女ゲームアプリを楽しみたい方必見です。...

ジャックジャンヌのあらすじ・内容

男性だけで構成された劇団、玉阪座。

男性が女性も演じる玉阪座は、役者を育てつつ公演を行うユニヴェ-ル歌劇学校も有しており、そのどちらが行う公演も、圧倒的に煌びやかな世界が観る人の視線を1秒たりとも逃さない。

ユニヴェール歌劇学校では狭き門を突破して入学した才能ある生徒たちが4つのクラスに分かれて演劇を学び、ユニヴェール内で最優のクラスという称号を勝ち取るため、競い合っていた。

演劇の道を諦めていた主人公「立花希佐」は、とある出来事がきっかけで、2つの約束を条件にユニヴェール歌劇学校の生徒になることを特別に許可される。

その条件とは、1年の最後にある最終公演で主演になること。
そして、女であることを隠し通すこと…

自身の夢を叶えるため、所属するクラスのため、「歯車」となって仲間たちと絆を深めていく主人公。
仲間たちと過ごした先に主人公を待ち受ける未来とは……?

引用:ジャックジャンヌ公式サイト

ジャックジャンヌのおすすめ攻略順

ジャックジャンヌの攻略キャラクターは6人です。

また、攻略制限があるのは立花希佐(大円団ルート)のみで、6人攻略後にルートが解放されます。

キャラクター声優
織巻寿々CV:内田雄馬
世長創司郎CV:佐藤 元
白田美ツ騎CV:梶原岳人
睦実介CV:笠間 淳
高科更文CV:近藤孝行
根地黒門CV:岸尾だいすけ
立花希佐CV:寺崎裕香

そして気になるジャックジャンヌの攻略順ですが、公式からも推奨はないのでどのキャラクターから攻略しても大丈夫です。

まちゃり
まちゃり
ただあえて言うならば…本作は好きなキャラからプレイすることをおすすめします!

というのもジャックジャンヌのストーリーは個別ルートも含めて一本道で、全舞台公演の演目・配役・物語がほぼ同じです。

1周目はそのストーリー&公演に感動すること間違いなしなのですが、周回するごとに作業間も強くなります。

しかも公演前のパラメーター上げと公演当日のダンス・歌唱リスムアクションもスキップ不可(SSクリアするためには)なので、3、4人目あたりからは結構辛くなってきます('▽';)

なのでお気に入りキャラは最も感動して楽しめる前半に持ってくる方がいいと感じました。

ちなみに私のイチオシはフミ先輩でしたがラストに攻略したため、個別ルート以外ほぼ既読で進める羽目になって後悔(゚∀゚;)笑

プレイ攻略順
  1. 織巻寿々
  2. 睦実介
  3. 世長創司郎
  4. 根地黒門
  5. 白田美ツ騎
  6. 高科更文
  7. 立花希佐(大円団ルート)
まちゃり
まちゃり
私の好感度キャラも参考程度にどうぞ♪

好きなキャラ:プレイ前

  1. 高科更文
  2. 白田美ツ騎
  3. 睦実介
  4. 織巻寿々
  5. 根地黒門
  6. 世長創司郎

好きなキャラ:プレイ後

  1. 高科更文
  2. 白田美ツ騎
  3. 織巻寿々
  4. 根地黒門
  5. 世長創司郎
  6. 睦実介

ジャックジャンヌのキャラクター別ネタバレ感想

織巻寿々(CV:内田雄馬)

ジャックジャンヌのキャラクター

簡易プロフィール

  • 主人公と同じ78期生の1年でジャック志望
  • 高身長で体格も良く、目を引く華やかさを持つ
  • 伝説のジャックエース・立花継希に憧れユニヴェールに入学
  • 性格は明るくムードメーカー的存在
  • 誰に対しても物怖じせず話しかけられる
ざっくりネタバレあり感想

スズくんは見た目のイメージ通り、明るく好奇心旺盛で1年生ながらクラスのムードメーカー的存在。

しかも高い身長と長い手足、遠目からも目を引く華やかさなど、見た目のカッコ良さはもちろんですが、ヒーローのような性格が魅力のキャラでした。

そんなスズくん。新人公演ではいきなりジャックエースに抜擢。

はじめは主役を演じることの難しさやプレッシャーに苦悩するも、持ち前のポテンシャルと努力で舞台を成功させます。

そして同じく新人公演でパートナーを組んだ主人公の演技力の高さと人柄に惚れ、ライバルとして切磋琢磨していく姿がカッコよかったです(‘▽’*)

ただ主人公の希佐は同期の中でも実力が飛び抜けているため、スズにとって本当のライバルにあたる存在は創司郎

特に創司郎は感情がリンクしないと演じられないスズとは真逆で、どんな人物でも演じられる幅広い演技力を持つキャラ。

だからこそスズの中で創司郎が少しずつライバルとして変化していく展開は面白かったです(*´∀`)

そして物語後半。希佐が女であると知り、今までのお芝居ができなくなってしまうスズ。

まちゃり
まちゃり
しかもキスシーンがあるとか、そりゃ意識しちゃうわ笑

それでも最後はお互いが大事な存在だと気づき、ラスト公演でしっかり恋人役として演じきってキスしちゃうところはドキドキでした♡

世長創司郎(CV:佐藤 元)

ジャックジャンヌのキャラクター

簡易プロフィール

  • 主人公の幼馴染で同じ78期生
  • ジャック志望だがジャンヌとして抜擢される
  • 主人公の性別や入学への経緯を知っている
  • 物腰柔らかくおっとりした性格
  • 感情表現が苦手で後手に回ることが多い
ざっくりネタバレあり感想

創司郎こと創ちゃんは、希佐の幼馴染として彼女をサポートしつつ、ジャックを目指す心優しい青年。

ただ引っ込み思案な性格で自分に自信がなく、他人と比較しては引け目を感じてしまう性格がすごく人間味あふれるキャラクターでした。

特に天性の才能を持つ希佐と、生まれながらにしてジャックの頭角を持つスズの存在に劣等感を感じ卑屈になってしまうシーンはすごく共感しました。

ですが夏公演で演じたフィガロをきっかけに、迫真迫る演技ができるようなっていく展開はすごく良かったです(*´∀`)

まちゃり
まちゃり
スズがヒーローなら創ちゃんは演技で魅せる悪役タイプかも笑

そしてそんな創ちゃんは子供の頃から希佐が大好き。

希佐の秘密がバレないようサポートしつつ、希佐の夢を叶えるため自らも努力し実力で役を掴み取っていく姿がカッコよかったです!

そして最終的にはジャックエースを目指すことよりも、自分だからこそ演じられるポジションで勝負していくと決意する結末は感動的でした♡

それと創ちゃんには、舞台を手掛ける脚本や演出の才能が垣間見えたことで、周りとは違う才能を開花させていく展開も見どころですね!

白田美ツ騎(CV:梶原岳人)

ジャックジャンヌのキャラクター

簡易プロフィール

  • 愛らしい容姿と高い歌唱力を持つクォーツの歌姫
  • 77期生の2年生
  • 役柄はジャンヌ、トレゾール
  • 個人主義ではあるが洞察力が高く、指摘は的確
  • 3年生からの信頼も厚い
ざっくりネタバレあり感想

白田先輩は愛らしい容姿と高い歌唱力でクォーツの歌姫(トレゾール)を務めるキャラ。

ちょっぴり冷めた性格で他人とは距離を取りがちですが、鋭い洞察力と的確な指示を出せることから周りからの信頼も厚いです。

まちゃり
まちゃり
そんな見た目女子の白田先輩ですが、実はめちゃくちゃ男前でした!笑

白田先輩と希佐の距離が縮まるキッカケとなったのは、二人がダブルアルジャンヌで挑むことになった冬公演。

希佐は本気で女性を演じることへの恐怖心と、周りに嘘をついて大切な人を傷つけてしまった主人公チッチと自分を重ね合わせ苦しみます。

そんな希佐の姿を見て、彼女の抱える秘密に気づく白田先輩。

そしてそのまま白田先輩演じるルキオラが舞台の上でチッチと希佐を優しく抱きしめるシーンーーこれがすごく感動的でした!

白田先輩は見た目は女子ですが、中身はかなり男らしいのでそのギャップが凄まじいですね(*ˊ▽ˋ*)笑

そして最終公演で再びクラス優勝を果たし、組長となった白田先輩の横には希佐というHAPPYENDでした♡

睦実介(CV:笠間 淳)

ジャックジャンヌのキャラクター

簡易プロフィール

  • 男の主役格ジャックエース
  • 76期生の3年生
  • アルジャンヌの高科更文を支える器としてコンビを組む
  • 性格は寡黙ながら後輩思いで優しい
  • 演技力も高く相手を美しく魅せる能力はピカイチ
ざっくりネタバレあり感想

カイ先輩は、アルジャンヌであるフミ先輩とパートナーを組むジャックエース。

舞台ではジャックエースとしての存在感や演技力はもちろんのこと、相手をより魅力的に魅せる能力に長けた人です。

そんなかっこよくてみんなの憧れ的存在であるカイ先輩ですが、実は自分自身の能力を一切認めていない人でした。

舞台の主役であっても自分はあくまでアルジャンヌを輝かせる器であり、決して前には出ないとーー。

ですが夏公演で希佐がカイの器として華を持たせたことで、ジャックエースとしての意識が変化していきます。

そうして少しずつ舞台を通して二人の距離が縮まっていくなか、希佐の事故をキッカケに女であることがバレる展開に!

最初は戸惑うカイですが、希佐の抱える実情を理解したことで二人は特別な存在に。

まちゃり
まちゃり
意外とカイさんの方が希佐に執着していく感じで面白いです笑

そしてラスト。クォーツはクラス優勝を果たし、カイは卒業と同時に玉坂座へ入団。

2年生となった希佐とも関係を悟られないように付き合ってのハッピーエンドした♡

高科更文(CV:近藤孝行)

ジャックジャンヌのキャラクター

簡易プロフィール

  • 女の主役格アルジャンヌ
  • 76期生の3年生
  • 持ち前の華やかさと高い舞踏力を持つ
  • 堅苦しいことが嫌いでいつも飄々としている
  • 勘が鋭く、洞察力も高い
  • 1年の時、立花継希とパートナーを組んでいた
ざっくりネタバレあり感想

高科更文もといフミ先輩は、圧倒的舞踏力を持つアルジャンヌで男性なのに色気もハンパないという超絶イケメン!

しかも舞台を降りると言動も男らしいので、そのギャップにやられます(*´∀`)笑

まちゃり
まちゃり
細身で背が高く、服装のハズし方や口調も相まってイケメンすぎる

そんなフミ先輩は有名なお家元の育ちなだけあって、ダンスはユニヴェールの中でもトップクラス。

そしてそれを自分でも理解しているからこそ、己の才能と実力を余すことなくクォーツで謳歌していていました。

ですが自分がアルジャンヌとしてクラスを支える立場になったことで、本来の実力を抑えるように。。

そこで希佐は、「自由なフミさんが見たい」と今あるクォーツのあり方をぶち壊すため、挑戦的なアドリブで勝負にでます。

それを受け闘争心に火が付いたフミは、本来ある自分らしさを取り戻していくことに。

そしてここから希佐とフミの関係が縮まっていくのですが、実はフミは入試の時点で希佐の秘密を知っていたという衝撃の事実が発覚!笑

まちゃり
まちゃり
最初から女だと知っていて、知らぬ顔でサポートしてくれてたなんてイケメンすぎる♡

ちなみにフミさんは実家の跡継ぎ問題で揉めてユニヴェールに入学しましたが、希佐の存在もあって関係を修復。

そしてラストの最終公演では、フミはジャックエースとしてパートナーの希佐と共にクラス優勝を果たし、卒業とともに玉坂座へ入団。

希佐とも秘密の恋人関係としてハッピーエンドで終わりました♡

根地黒門(CV:岸尾だいすけ)

ジャックジャンヌのキャラクター

簡易プロフィール

  • クォーツの組長
  • 76期生の3年生
  • 舞台脚本執筆から演出、男女両役をこなす天才
  • エキセントリックな性格で周りを振り回すことも多い
  • アンバーから転科してきた経緯を持つ
ざっくりネタバレあり感想

根地黒門もといクロ先輩は、クォーツの舞台脚本の執筆から演出、さらにジャック、ジャンヌの両役をこなす天才

舞台にかける情熱はすさまじく、エキセントリックな思考で周りを振り回すかなり強烈なキャラです。笑

ですが本当のクロ先輩はとてもシャイで、しかも女性が苦手、むしろ女性は悪女という偏見を持っているという秘密が。

ただそれはクロと同じく脚本家だった父が、ある女性との出会いをきっかけに脚本が書けなくなり自死したことが原因でした。

だから女性を避けるためにも男子学校であるユニヴェールを選んだんですね。

ですがそんなクロ先輩と親交を深めるうちに女であることがバレてしまい、彼も父と同じく脚本が書けなくなってしまいます。

才能が消えたとショックを受けるクロ先輩。しかもそれは希佐を思う気持ちが大きくなったことへの代償であると悟ります。

そんなクロを必死に支えようとする希佐と自分の気持ちを受け入れ、改めて仲間の力を借りながら最終公演の脚本を書き上げることに。

そんなクロ先輩のラストは、才能が完全に元に戻ったわけではないものの、新たな気持で舞台と向き合うために玉坂座への入団を決意。

そしてまさかの希佐にプロポーズしてのハッピーエンドでした(*´∀`)笑

ジャックジャンヌのサブキャラクター

本作のサブキャラクターと声優さんたちも一覧でご紹介!

ぶっちゃけ豪華すぎてびっくり(*ˊ▽ˋ*)

オニキス
海堂岳信CV:濱野大輝
菅知聖治CV:植木慎英
加斎 中CV:小野将夢
長山登一CV:石谷春貴
ダンテ軍平CV:興津和幸
ロードナイト
忍成 司CV:山下大輝
御法川基紘CV:鈴木崚汰
忍成 稀CV:草野太一
宇城由樹CV:永塚拓馬
鳥牧英太CV:なし
一ノ前衣音CV:広瀬裕也
アンバー
田中右宙為CV:神尾晋一郎
紙屋 写CV:村瀬 歩
桃無客人CV:花江夏樹
ユニヴェール歌劇学園関係者
鳳 京士CV:室元気
江西録郎CV:梅原裕一郎
中座秋史CV:子安武人
長山山門CV:竹内良太
丹頂ミドリCV:七海ひろき
箍子数称CV:中田譲治
その他
茜 あおCV:岡咲美保
茂成秀吾CV:津田健次郎
安西アキカCV:日笠陽子
オナカCV:貴井柚佳

ジャックジャンヌのフルコンプ評価

ジャックジャンヌのフルコンプ評価ゲーム内キャプチャ画像:©Sui Ishida/BROCCOLI

それでは最後にジャックジャンヌの評価を本音でまとめていきます♪

まちゃり
まちゃり
私のゲームレビューは基本的にちょい辛なのを踏まえての評価となります
総合評価88/100点
シナリオ95/100点
キャラクター95/100点
糖度65/100点
音楽95/100点
ボリューム90/100点
機能性75/100点

ジャックジャンヌの個人的評価は、100点満点中88点と高評価!

ジャックジャンヌの良かったところ

それでは高評価のポイントとなったところをまとめます♪

  • 世界観に沿ったストーリーが素晴らしい
  • 全公演の演目が本当に面白い
  • 楽曲の完成度が恐ろしく高い
  • ダンスシーンは圧巻
  • 演者側と観客側の両方を楽しめる
  • スチルが綺麗で構図も新鮮
  • キャラクター心理描写は細かく丁寧
  • 立ち絵も多く崩れもない
  • 攻略キャラの衣装が一人12着はある
  • サブキャラも本編にがっつり絡む
  • 捨てキャラがいない
  • リズムアクションの難易度は低め
  • 登場キャラクターが30人と多い
  • サブキャラのEDもある
  • 全体のボリュームも多め
  • リズムアクションの難易度は低め
  • 目パチ&口パクあり

正直いってジャックジャンヌは、感動を通り越して衝撃を覚えたほどすごかったです。

まず本作のメインとなる歌劇は、新人公演・夏公演・秋公演・冬公演・ユニヴェール公演の5つで、その全ての舞台クオリティが凄まじく高いこと。

歌とダンスで魅せる「ダンスパート」はカッコよく、歌唱で聴かせる「歌唱パート」はキャラソンではなく映画PVのようで感動しました!

しかも公演で演じられる物語の結末は日常パートでは見せられないので、プレイヤー自身も公演当日に観客として見入ってしまう演出が斬新で面白かったです。

それと同じく衝撃的だったのは、攻略キャラの立ち絵衣装が一人12着以上あること!(びっくりして実際に数えちゃいました)

私服は季節に合わせて変化するだけでなく、インナーと羽織りが別々の立ち絵であったり、公演中の衣装や髪型もしっかり用意されていてしかもカッコいいんです。

そして先が気になるストーリー展開とキャラクターの丁寧で共感できる心理描写は、乙女ゲームの域を超えた、まさに『少年歌劇』として素晴らしい作品でした(*´∀`)

ジャックジャンヌのオシイところ

一方で実は致命的におしいポイントもあるのでご紹介。

  • ストーリーは一本道の金太郎飴
  • キャラクターの背景深堀りは浅め
  • 行方不明の兄は最後まで行方知れず
  • 糖度はほぼない
  • 毎日のレッスンはスキップ不可
  • 公演当日のリズムアクションもスキップ不可
  • 個人ルートは全体の2割程度
  • 周回するごとに作業感が辛い

まずストーリーおよび全ての舞台公演の内容が同じなので、言わずもがな金太郎飴

しかも主人公のレベルを上げるためのレッスンはスキップ不可で、毎回キャラ属性のパラメーターをあげる必要があり時間がかかること。

さらに公演当日のリズムアクションも毎回クリアする必要があるので、正直3~4人目あたりから作業感が強くキツかったです('▽';)

まちゃり
まちゃり
共通セーブを作っても、舞台曲11曲をフルコンプに必要な7回分周回するのはさすがに集中力が切れるw

また、個人ルートへの分岐も遅く、変化するのは最終公演のエンディング部分のみなのも残念でした。

ただ、そんな致命的な欠点があるにも関わらず、それを差し引いてでも感動し面白かったと断言できるゲームでした!

それとリズムアクションの難易度はそこまで高くないので、ノーマルならSSクリアはいけると思います♪

なので少しでも気になっている方は、騙されたと思って遊んでみて欲しいです!笑

まとめ

今回は乙女ゲーム、ジャックジャンヌのおすすめ攻略順とキャラクター別ネタバレ感想、フルコンプ評価評判をご紹介しました。

ジャックジャンヌは乙女ゲームの域を超えた、まさに「少年歌劇」として素晴らしく感動できる作品なので、ぜひ遊んでみてください♪

【2020最新】大人女性向けおすすめ恋愛ゲームアプリ!声優ボイスも無課金で!
【乙女ゲームアプリ】大人女性向けおすすめ恋愛アプリ23選!声優ボイスも無課金で大人の女性向けおすすめの乙女ゲームアプリ・恋愛ゲームアプリをご紹介! イケメンキャラや人気声優、ダウンロードも無料&無課金で遊べる人気の恋愛乙女ゲームアプリを楽しみたい方必見です。...
絶対面白いおすすめ乙女ゲーム30選!SwitchやVitaで人気の名作も!
乙女ゲームおすすめ40選!SwitchやVitaで人気の面白い名作【2021】乙女ゲームおすすめ作品を厳選紹介! SwitchやVita、PSPで遊べる新作やストーリー重視、切なく泣ける、ラブコメ、青春学園モノ、和風、シリアスなど人気で面白い名作の恋愛ゲーム特集...
【女性向け恋愛ゲーム】PCスマホ無料ダウンロードなしで遊べるブラウザゲーム!
【女性向け恋愛ブラウザゲーム】PCスマホ無料ダウンロードなしで遊べる乙女ゲーム女性向けの恋愛乙女ゲームを無料でパソコンやスマホでインストール・ダウンロードなしで遊べるおすすめのオンラインブラウザゲームを紹介。...
【新作】乙女ゲーム2021年発売予定スケジュール一覧!オトメイト新作も
【新作】乙女ゲーム2021年発売予定スケジュール一覧!オトメイト新作も2021年に発売予定の新作乙女ゲームの発売日情報をスケジュール一覧(カレンダー)でご紹介! また新作乙女ゲームの出演声優やジャンル、イラストレーター、シナリオライターもまとめています。...

ちょっとしたスキマ時間でも楽しめるアプリゲーム特集!

まちゃり
まちゃり
紹介しているアプリゲームは全て無料で遊べます♬

ひとりで遊べる人気のスマホRPGゲーム

ひとりでじっくりRPGを遊びたい人におすすめのゲームを厳選紹介!

ソロプレイおすすめスマホRPGアプリゲーム30選【シングル・無課金】

シングルプレイおすすめスマホRPGアプリゲーム27選!

声優が超豪華でハマる人続出の乙女ゲーム

攻略キャラ20人以上&声優が超人気声優ばかりで人気が爆発中の女性向け恋愛ゲーム「プラスメイト」はやらなきゃ損!

プラスメイトは無料で遊べる?課金・キャラ声優・恋人シーン・感想口コミ!

プラスメイトどんなゲーム?キャラ声優・感想口コミ・行為シーンについて!

糖度が高いおすすめの乙女ゲームアプリ

糖度が高くて胸キュン必須♡ 女子におすすめの恋愛系乙女ゲームアプリを厳選!

糖度高めの乙女ゲームアプリおすすめ人気ランキング【男性声優裏名あり】

糖度高めの乙女ゲームアプリおすすめ人気ランキング【男性声優裏名あり】

気になるゲームがあればぜひ遊んでみてくださいね(о´∀`о)

error: Content is protected !!