乙女ゲーム

ニルアドミラリの天秤クロユリ(Switch)攻略順とキャラ別感想ネタバレあり!

ニルアドミラリの天秤クロユリ(ニルアド)Switchのキャラ別感想とおすすめ攻略順!

今回はNintendo Switchの人気乙女ゲーム『ニル・アドミラリの天秤 色ドリ撫子』、通称「ニルアド」に収録されているFD『ニル・アドミラリの天秤 クロユリ炎陽譚』をご紹介!

クロユリはニルアド無印である「帝都幻惑綺譚」から1年後のお話で、無印に劣らないサスペンス要素と魅力的な新キャラなど、どんどん引き込まれて一気プレイしてしまった作品です(*´∀`)

そこで前回の「ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚レビュー」同様に、『ニル・アドミラリの天秤クロユリ炎陽譚』のおすすめ攻略順、キャラクター別ネタバレ感想、総評をご紹介したいと思います♬

絶対面白いおすすめ乙女ゲーム30選!SwitchやVitaで人気の名作も!
絶対面白いおすすめ乙女ゲーム34選!SwitchやVitaで人気の名作も!おすすめの乙女ゲームを厳選紹介! SwitchやVita、PSPで遊べる新作やストーリー重視、泣ける、ラブコメディ、学園モノ、和風、歴史など人気&名作の乙女ゲームをまとめています♫...

ニルアドミラリの天秤 クロユリ炎陽譚のゲーム紹介

『ニル・アドミラリの天秤 クロユリ炎陽譚』は、ニルアド無印「ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚」の1年後を描いたFD作品。

はじめはどちらもVita専用ソフトで発売されていましたが、現在では「帝都幻惑綺譚」と「クロユリ炎陽譚」の2作品がセットになったニンテンドースイッチ版『ニル・アドミラリの天秤 色ドリ撫子』も販売されています。

そして今回メインでご紹介していくのは、「ニル・アドミラリの天秤 クロユリ炎陽譚」となります♬

ちなみにSwitch版はVita版より追加要素も加わり、2作まとめて遊べてお値段もかなりお得なので、もしこれからニルアドをプレイするなら、断然Switch版がおすすめです(*ˊ▽ˋ*)

ニルアドミラリの天秤 クロユリのあらすじ

ときは「炎の怪人事件」から一年経過した帝都トウキョウ。

あれから大きな事件や事故はなく、帝国図書情報資産管理局・フクロウは
いつも通り和綴じ本を探し、稀モノを調査する職務をこなしていた。

そんな平和とも思える日々が続いていたある夏祭りの夜。

フクロウは神社の片隅に無残に横たわる女性の死体と、その傍らに置かれたクロユリの花を見つける。そしてその事件をきっかけに再び帝都に新たな火種が燃え上がるーー。

ニルアドミラリの天秤 クロユリのおすすめ攻略順

ニルアドミラリの天秤のクロユリの攻略キャラクターはで6人で、真相ルート(クロユリ)だけは攻略制限があり、全員クリア後に開放されます。

鴻上 滉CV:岡本信彦
星川 翡翠CV:逢坂良太
鵜飼 昌吾CV:木村良平
汀 紫鶴CV:鈴村健一
尾崎 隼人CV:梶裕貴
鷺澤 累CV:櫻井孝宏

そして気になる攻略順は、公式からも紹介があるように好きなキャラから攻略しても大丈夫です。

公式おすすめ攻略順
  1. 鴻上 滉
  2. 星川 翡翠
  3. 鵜飼 昌吾
  4. 汀 紫鶴
  5. 尾崎 隼人
  6. 鷺澤 累
  7. クロユリルート(攻略制限有り)
まちゃり
まちゃり
私は公式は気にせずプレイ!物語の根幹に触れるのは真相√なので特に問題なく楽しめました
【プレイ順】
昌吾→翡翠→滉→紫鶴→累→隼人→クロユリ
まちゃり
まちゃり
私のプレイ後のキャラ好感度順も参考程度にどうぞ♬

◆プレイ後のキャラ好感度順

  1. 鷺澤 累
  2. 汀 紫鶴
  3. 尾崎 隼人
  4. 鴻上 滉
  5. 星川 翡翠
  6. 鵜飼 昌吾

ニルアドミラリの天秤クロユリのキャラ別ネタバレ感想

鵜飼 昌吾(CV:木村良平)

ニルアドミラリの天秤

帝都大学法学部に通う学生で、現日本国首相の息子。
事件後もフクロウのアパートで生活し、大学も真面目に通っている。
ツグミとは両親公認の婚約者であるが、新たに婚約者と名乗る女性が現れる。

ちょっとだけネタバレ
過去の自殺未遂の傷も癒えつつ、現在はツグミの婚約者として同じアパートに住みながら真面目に大学に通う昌吾。

カップルになったことで以前より少しばかり男らしくなっていますが、やっぱりツンデレと口下手さは相変わらず(*´∀`)w

ただそこへ昌吾の新たな婚約者「澄蓮」が現れたことで、思わぬ三角関係に勃発

それに加え新たに女性連続殺害事件が起こり、その犯人が昌吾とツグミに大きく関わっていく展開にはかなりワクワクでした(*ˊ▽ˋ*)!

昌吾ルートは他キャラと比べてホラー要素もあり、ある意味夏らしいお話になっているので、恋愛+事件+ホラーで堪能できました♡

星川 翡翠(CV:逢坂良太)

ニルアドミラリの天秤

フクロウの探索部に所属するツグミの恋人。
真面目に勤務する傍ら、童話の執筆に興味を持つ。
ある日自分の父親と名乗る人物が現れるが果たしてー。

ちょっとだけネタバレ

過去の事件から変わらずツグミを大事にしてくれて、以前より男性らしさも感じさせるようになった翡翠ですが、相変わらず身長が伸びないと悩むところは変わらず(*´∀`)

ただ私的には本作では多少なりとも背が伸びて青年となった翡翠が見れると期待したのですが…ちょっと残念でした。笑

そして気になる本編ではなんと翡翠の父親が登場!複雑な事件と密接に絡みながら、父と子の再会が見どころとなっています。

また翡翠と同じく異国の血を持つハーフ・黎雪加との対峙から決着まで、翡翠の成長とかっこよさが存分に見れて満足でした♡

鴻上 滉(CV:岡本信彦)

ニルアドミラリの天秤

フクロウ探索部に所属するツグミの恋人。
かつて所属していた組織からは完全に手を切り、今はフクロウの仕事に真面目に取り組んでいる。
自身の出自がツグミの足かせになると思い込み、未だに久世家に足を運べずにいる。

ちょっとだけネタバレ

四木沼の異母弟である滉は、完全にその組織と手を切ったものの、自身の出自を理由に久世家に立ち入ることを避け続けているーーという女性からすれば超モヤモヤ展開からスタート!笑

まぁその理由のひとつにヒタキからの猛烈な反対や厳しい階級制度があるのですが、それでもツグミの切実な願いにも曖昧に拒否し続け、そのクセ男女の関係は続けるというのは正直「男としてどうなの?」と思ってしまう部分も(TдT;)

ただこの押し問答で喧嘩に発展してしまうという流れや、喧嘩したことで滉の本音が見えてくるという展開はハラハラドキドキでよかったです♬

また滉は不器用ながら男らしい見た目とは反面、内面の弱さ・未熟さ、そして優しさという相反するものを持っているので、このクロユリでは彼本来の魅力が存分に描かれた物語だと思いました♡

汀 紫鶴(CV:鈴村健一)

ニルアドミラリの天秤

切ない恋物語で性別問わず人気を博している作家。
かつての稀モノを所持している疑いが晴れた後も、フクロウのアパートで暮らしている。
だがそこへかつての友人ならぬ、反政府主義者で内閣崩壊を目論む男が現れるー。

ちょっとだけネタバレ

紫鶴ルートは最初から甘い大人の要素がてんこ盛りで、かつ大人の余裕をかましつつも独占欲まるだしで攻めてくるのが超エロ&ドキドキでした♡

ただ早々に反政府主義を掲げる鵠居から執拗な勧誘を受け、さらに策略にはまりまたしても離れ離れになる展開に!w

紫鶴は基本的にツグミを甘やかしたい、一方のツグミは守られるだけじゃなく守る存在になりたいと考えているので、事件をきっかけにお互いの気持ちのぶつかり合いが面白かったです(*ˊ▽ˋ*)

さらに今回も最後の最後で起こるとある事件が、想定内ながらも紫鶴をもっと好きになるエピソードへと発展するので最後までドキドキで楽しめました♡

尾崎 隼人(CV:梶裕貴)

ニルアドミラリの天秤

フクロウ探索部のリーダー的存在。
正義感が強く表裏のないまっすぐさは変わらず、仕事も恋も充実した日々を過ごす。
ツグミとは両家公認の婚約者。

ちょっとだけネタバレ

紫鶴同様にイチャラブ展開が多い隼人。まっすぐな人柄と有能な仕事ぶりから職場での信頼も厚く、さすがメインヒーローという感じ(๑´ڡ`๑)

そんな隼人ルートでは、本作の敵対組織として登場し、ツグミに執拗に絡む雪加との対峙が胸キュンで最大の見どころ!

さらに過去「隼人に告白して振られた女優」も登場するので、隼人VS雪加、ツグミVS女優といった超面白いドロドロ展開が勃発(*ˊ▽ˋ*)w

そもそも乙女ゲームの主人公は愛されるのが当たり前で、相手に嫉妬させることはあっても嫉妬させられる作品は少ないので、随所にヒロインでさえも手に取る展開が良かったですw

鷺澤 累(CV:櫻井孝宏)

ニルアドミラリの天秤

帝都大学医学部に通う学生でツグミの恋人。
ナハティガルの事件後は平和な学生生活に戻り、以前と変わらず色々なアルバイトをしながら、医者を目指している。
実の生みの母親・薔子とはたまに食事するほど関係性は良くなりつつある。

ちょっとだけネタバレ

腹黒ダークホース的存在だった累ですが、本作でも変わらず優等生ぶりを発揮しており、口達者なヒタキでさえ太刀打ちできないほどのラスボスっぷり(๑´ڡ`๑)

そんな累ルートは、女性に大人気の舞台役者・錐合蓮が大きく絡むストーリー。他キャラよりかなりシリアスな展開となっていて、人間の弱さや醜さに重きを置いたシナリオでした。

また、恋人関係ゆえの気持ちのすれ違い、嫉妬、そういった好きな人には見せたくない感情のやり取りも丁寧に描かれて面白かったです♡

さらに四木沼夫妻も累にとって外せないキーマンなので、彼らとの結末は見ものだと思います♬

クロユリ(真相)

ニルアドミラリの天秤クロユリ

全てのキャラクター攻略後に開放される真相ルート。

ちょっとだけネタバレ

真相ルートは、前作の隼人の告白を断るシーンから始まり、特定の恋人も作らず、仕事に生きることを決意して進むルートになります。

起きる事件は、これまでの女性殺害事件や内閣崩壊事件などではなく、物語の根幹に触れるもので、前作「炎の怪人事件」の再来と呼ばれるほど。

そしてある意味、もう一度「炎の怪人事件」に遡ることとなるので、とても感慨深いストーリー展開となっています。

真相ルートなので大きなネタバレはしませんが、大団円ルートとしてみんなが幸せになれるエンディングとしてとっても良かったです(*ˊ▽ˋ*)

ニルアド クロユリのサブキャラクター

久世 ヒタキCV:村瀬歩
朱鷺宮 栞CV:夏樹リオ
燕野 太郎CV:榎木淳弥
柾 小瑠璃CV:高橋未奈美
四木沼 喬CV:遠藤大智
四木沼 薔子CV:眞田朱音
隠 由鷹CV:緑川光
杙梛CV:宮下栄治
鴬地 啓三郎CV:小林範雄
猿子 基史CV:興津和幸
雉子谷 新CV:西田雅一
笹乞 藤一郎CV:石井真
尾鷲 英樹CV:桜木章人
葦切 拓真CV:利根健太朗
小原 秋沙CV:山村響
黎 雪加CV:畠中祐
錐合 蓮CV:小清水亜美
風見 千鳥CV:千本木彩花
鵠居 栄CV:石井真
雀部 忠清CV:八代拓
鵺野 桐彦CV:松岡禎丞
鵜飼 昌造CV:荻野晴朗
ハンス・ハメルCV:利根健太朗

ニルアドミラリの天秤 クロユリの総合評価

『ニル・アドミラリの天秤 クロユリ炎陽譚』の個人評価がこちら!

総合評価82/100点
シナリオ82/100点
キャラクター83/100点
糖度85/100点
ボリューム80/100点

総合評価は100点満点中82点とそこそこ高評価!

「クロユリ炎陽譚」は、帝都幻惑綺譚のFDゆえ、内容もボリュームももっと少ないイメージでしたが、ニルアド2とも言えるほどのボリュームでした!

新キャラもたくさん登場していますし、過去の事件をベースに、さらに深堀りして展開させるお話はとてもおもしろかったです(๑´ڡ`๑)

まちゃり
まちゃり
無印より若干評価が高いのは、思いの外良かった新キャラたちの分です♬
  • キャラごとに関わる事件が異なる
  • 新キャラがたくさん登場する
  • 本編並のストーリーボリューム
  • 糖度も高くてスチルも豊富

一方で惜しいところも!

  • 各事件の展開が似ている
  • ヒタキの姉大好き度が強すぎる
  • FDなのに結婚まで描かれない
  • 翡翠の成長した姿が見れない
  • 杙梛が攻略できない

まずFDなのに攻略キャラと結婚までいかなかった点と、なんと言っても杙梛の個別ルートがなかったのが非常に残念(TдT)

本作の追加要素「短編物語」の新規ショートストーリーは良かったですが、やっぱりおまけ程度でもルートが欲しかったのが本音です。

まぁそれでも全体的にはFDとは思えないほどのボリュームとシナリオだったので概ね満足ですが(*ˊ▽ˋ*)

まとめ

今回はニンテンドースイッチの「ニル・アドミラリの天秤 色ドリ撫子」に収録されている『ニル・アドミラリの天秤 クロユリ炎陽譚』のおすすめ攻略順、キャラ別感想、総評をご紹介しました。

攻略キャラクターはもちろんサブキャラも豪華声優が登場しているので、ぜひ気になる方は遊んで見て欲しいです♬

また、ニルアドの前作レビューはもちろん、それ以外のおすすめ乙女ゲームも紹介しているので、参考にしてみてください。

ニルアドミラリの天秤(ニルアド)Switch攻略順とキャラ別感想ネタバレあり!
ニルアドミラリの天秤(ニルアド)Switchの攻略順とキャラ別感想ネタバレあり!Switch版『ニル・アドミラリの天秤 色ドリ撫子(ニルアド)』のおすすめ攻略順、キャラクター別ネタバレ感想、総合評価をご紹介!...
絶対面白いおすすめ乙女ゲーム30選!SwitchやVitaで人気の名作も!
絶対面白いおすすめ乙女ゲーム34選!SwitchやVitaで人気の名作も!おすすめの乙女ゲームを厳選紹介! SwitchやVita、PSPで遊べる新作やストーリー重視、泣ける、ラブコメディ、学園モノ、和風、歴史など人気&名作の乙女ゲームをまとめています♫...
【2020最新】大人女性向けおすすめ恋愛ゲームアプリ!声優ボイスも無課金で!
【2020最新】大人女性向けおすすめ恋愛ゲームアプリ!声優ボイスも無課金で!大人の女性向けおすすめの乙女ゲームアプリ・恋愛ゲームアプリをご紹介! イケメンキャラや人気声優、ダウンロードも無料&無課金で遊べる人気の恋愛乙女ゲームアプリを楽しみたい方必見です。...