乙女ゲーム

越えざるは紅い花Vita版おすすめ攻略順とキャラ別感想ネタバレなし!

越えざるは紅い花Vita版おすすめ攻略順とキャラ別感想ネタバレなし!

濃密な恋愛模様を葛藤と信念と共に描いた女性向け恋愛アドベンチャーゲーム『越えざるは紅い花〜恋は月に導かれる〜』!!

濃密なラブストーリーと魅力的なキャラクターが勢揃いしていることもあり、まだ未プレイでも名前だけは知っているという方も多いのではないでしょうか♫

そこで今回は、大人の恋愛ゲームを探している方や、越えざるは紅い花をプレイしようか迷っている方に、「越えざるは紅い花」のあらすじ、Vita版追加要素、おすすめ攻略順、キャラ別感想、総評をネタバレなしでご紹介していきます。

越えざるは紅い花Vita版はどんなゲーム?

『越えざるは紅い花』は、2012年にOperetta Dueからパソコンで発売された成人女性向け恋愛アドベンチャーゲーム。通称は「紅花」「超え紅」。

愛情、純愛、嫉妬、裏切りなど、とにかく濃厚な大人の恋愛が話題を呼び、瞬く間に人気作となった乙女ゲームです!

PC発売後は、PSPへの移植版『越えざるは紅い花〜大河は未来を紡ぐ〜』が発売され、そこに追加要素を加えVita版として発売されたのが本作『越えざるは紅い花〜恋は月に導かれる〜』です。

元々PC版はR指定が入る大人向けの恋愛で、PSPに移植される段階でそれらの要素は大幅にカットされたものの、大人の濃密なラブストーリーが楽しめる乙女ゲームとして今でも人気の作品です♫

越えざるは紅い花Vita版のあらすじ

それは不治の病“腐死"により、女性が激減した大陸での一幕。

南方の国“ルス"で生きる少女ナァラは、北方の国“ナスラ"に母を奪われ、幼くして肉親を失ってしまう。

途方に暮れた彼女を支えたのは「兄」とも慕う、幼馴染の次期国王、オーリだった。

そんな悪夢のような夜から数年後。
ナァラは国王一家に養女として迎え入れられ、オーリの許嫁として過ごす日々に安寧を感じ始めていたが…。

再び襲いくる悪夢――女を奪うナスラの大軍を前に、決断の時が迫る。
掴むのは従属の未来か、それとも……。

引用元:公式サイト「越えざるは紅い花〜恋は月に導かれる」

越えざるは紅い花Vita版の追加要素

Vita版越えざるは紅い花は、PSP版より追加要素があります。

一番大きな追加要素は、事前に行われた人気投票で1位となったキャラクターの新規イベントが収録されたこと。

この他にも新規SSなどの追加もあり、ファンには嬉しい内容となっています♫

  • 人気投票1位「スレン」の新規イベントをボイス+CG入りで追加
  • 全13本のSSが楽しめるノベルモードを搭載
  • 松竹梅氏書き下ろしの新作3本収録(トーヤ、スレン、ノールのED後の甘い物語)
  • 過去発表された10本のSSを収録
  • ルジとエスタのEDのその後を描くボイスドラマを再収録
  • クロックモード搭載
まちゃり
まちゃり
PC版から見ると、サブキャラだったエスタが攻略対象に昇格、さらに新規攻略のジギも追加されたことで攻略キャラは全部で9人です!



越えざるは紅い花Vita版のおすすめ攻略順

乙女ゲームを楽しむにあたって大事なことと言えば攻略順!

人によっては「好みのキャラは先にやりたい!」それとは逆に「好きなキャラは残しておきたい!」などそれぞれだと思います。

ですがいきなり核心や真相がネタバレしてしまうのも勿体ないですよね(=v=)!そこで私なりの紅花おすすめ攻略順がこちら!

  1. スレン
  2. ナラン(スレン√から分岐)
  3. セフ(ノール√から分岐)
  4. ノール
  5. ジギ(エスタ√から分岐)
  6. エスタ(ノール√から分岐)
  7. ルジ(トーヤ√から分岐)
  8. ウル(トーヤ√から分岐:トーヤ補正枠)
  9. トーヤ(真相√)

紅花のメインキャラは、トーヤ、スレン、ノールの3人でトーヤが真相ルートになります。他キャラは、あまり物語の真相には触れません。

なので作品の謎を少しずつ解明していきたい方や、最後に感動を持っていきたい方は、ラストはトーヤ推奨です。

ですが実はスレンは紅花の中でもかなり人気のキャラなので、一番最初にやるのは勿体ないと感じてしまう気持ちもあります('▽';)

なのでもしプレイしていく上でスレンを後ろにしたいと感じる場合、セフを一番最初に繰り上げてにプレイするのもアリです。

ちなみにナランはスレン攻略後に開放されるので、順番としてはスレン→ナランがおすすめです!

越えざるは紅い花Vita版のキャラクター別感想ネタバレなし!

それでは攻略キャラクター別の感想をネタバレなしでご紹介していきます。

トーヤ(CV:立花慎之介)

トーヤ出典元:越えざるは紅い花
1年前に王座を継いだばかりのナスラの王。前王の定めた法に従い、一族を絶やさぬために隣国のルスより女性たちを攫ってくる。
しかし同時に女性たちへの暴行を禁じるなど、前王とは違った方針で女性たちの心を守ろうと思案している。

紅花メインキャラクターであるトーヤは、序盤の人さらいから冷徹な国王のイメージを抱きがちですが、実際はかなり優しく自分の考えと意見を持った常識ある人です。

女性に対して無理強いしていることへの償いとして選択の自由を与えたり、不自由がないように手配してくれたりと意外にも紳士的なので、最初は反抗心を持っていたナァラが徐々に心を開いていくのも納得できます。

そんなカッコよくて優しいトーヤですが、彼の持つ真実はかなり衝撃的でした(´□`!)

かなり重くシリアスな問題を抱えているため、攻略も慎重になりがちですが、それでも最後に掴み取った幸せはトーヤらしいとっても幸せなEDなので、ぜひとも最後までプレイして欲しいキャラです♫

まちゃり
まちゃり
トーヤ役・立花さんの甘めボイスはいつ聞いてもドキドキですよ~♥

スレン(CV:宮下栄治)

スレン出典元:越えざるは紅い花
ナスラの軍事司令官で、戦場では国王の次に決定権を持つ。
異性には尊大で強引な態度をとりがちだが、部下からの信頼は厚く慕われている。

冒頭から印象が最悪なスレン。とにかく異性に対する言葉も態度も”女性の敵”と感じてしまうほどで、プレイし始めた時はあまり気乗りしないキャラでした。笑

ですが物語が進むに連れ、強引な態度や挑戦的な言葉も実は不器用な愛情の裏返しなのだと垣間見えてきます。

そしてそれを知ってしまってからはもうスレンがカッコよく男らしく見えてくるから不思議(´ω`)ゞ

またスレンに対して距離を置き心を許さなかったナァラが、徐々に信頼から愛情へと変化していく過程も丁寧で、最後のEDも二人らしい大満足なルートでした♫

まちゃり
まちゃり
スレンがカッコよく見えてくるのは後半!大嫌いから大好きに変わる瞬間は必ずきます♫

ノール(CV:鈴木千尋)

ノール出典元:越えざるは紅い花
王から最も信頼が厚い側近で、政の場では王に次ぐ発言権を持つ。
一見、優しく温和そうに見えるが、実は冷血な一面も持つ。
恋愛には興味がないため、女性からの誘いは笑顔でかわし続けている。

乙女ゲーム暗黙のルールとして、常に笑顔で穏やかそうなキャラは大抵が”腹黒である”と思っている私ですが、まさにこのノール…想像以上でした!笑

やはり綺麗なお顔と笑顔の裏には案の定”何か持っている”のはお決まりで、本作キャラの中でも群を抜いて変…いえ、糖度めちゃ高いよ!!と言っておきましょう(*´˘`*)

嫉妬や独占といった美味しい展開も多く、性格にも難ありなノールさんですがナァラもかなり負けん気というか正義感の強い女性なので、ちゃんと応戦してくれるのが見ていてとても面白かったです♫

スレンとはまた違った意味で不器用で粘着質なノールですが、裏表系や腹黒タイプが好きな人には超おすすめのキャラだと思います。

まちゃり
まちゃり
見た目薄そうなのに紅花で一番”濃い”キャラです!嫉妬・独占欲何でもあり!

ナラン(CV:杉山紀彰)

ナラン出典元:越えざるは紅い花
スレンを兄貴と慕い、いつも笑顔で賑やかな弟分。
純粋で真っ直ぐな性格から、周りからも慕われている。
あるルートでは、主人公の心の支えにもなる。

ナランはとにかく純粋で思いやりのある真っ直ぐな性格なので、彼が側にいると本当に癒やされます(*'ー'*)

スレンの弟分として彼がいない時はナァラの面倒を見てくれたり、食事を用意してくれたりと可愛いワンコのように慕ってくれるのが可愛すぎる!笑

ただ彼のルートはスレンの分岐から入るルートなので、スレン攻略後は正直ちょっと心苦しく覚悟が必要です。

それでも幼めの青年だったナランが、物語を進めるにつれ男性として頼もしく成長していく姿はやはりドキドキもの!

スレンとナランとナァラ、3人の関係性にも注目してみるとより楽しめるルートです♫

まちゃり
まちゃり
ナランルートは胸キュンポイントも多いですが、切なくなってしまう部分も多いです。

ルジ(CV:中澤まさとも)

ルジ出典元:越えざるは紅い花
ゆったりとした雰囲気で、めったなことでは怒らない平和主義。
薬師という職業柄、男女問わず人望に厚く仲裁役になることも。

プレイ前から一番気になっていたルジ!何を隠そう私、見た目優しそうなキャラに弱いんです!!笑

だって優しいキャラに限ってヤンデレだったり、裏表系だったりと表からは見えない”裏”を持っていることが多く、そういったキャラとの恋愛は一筋縄ではいかないのが逆に好きなんですよね!笑

そんなルジですが、草食系男子に見えて結構な肉食男子&独占男子でした(=v=)♥

声優さんもあの中澤まさともさんなので、言わずもがな甘いボイスでキュンキュンさせられる一緒にいるだけで糖度を感じてしまう展開が見どころです♫

まちゃり
まちゃり
ロールキャベツ男子です!もうボイスが甘すぎて悶ます♥

セフ(CV:小田敏充)

セフ出典元:越えざるは紅い花
反対派大臣の一人息子で、現在は一応大臣の秘書ということになっている。
放浪者で妻をとらず、何事にも不真面目。
「誰とも対立しない」処世術で気ままに過ごしている。

セフはノールルートから分岐し、ポジションは貴重なおじ様枠!年上ということで包容力があり、一緒にいると安心できる男性です。

セフルートはなんと言ってもナァラがすごく恋する乙女な感じで可愛いこと♫
そしてセフも年上男性ながら可愛いという反則技です。笑

正直プレイする前は、年上キャラはおまけ程度に思っていましたが、彼のルートを進めていくうちに意外や意外、思った以上にセフはいい男でした!

他のキャラと違ってガッツいていないところも、年上ならでは?だったかもしれません。年上・安心・萌えタイプが好みの方におすすめです♫

まちゃり
まちゃり
年齢が離れているからこそほっこり安定のカップリングでした。

エスタ(CV:牧野秀紀)

エスタ出典元:越えざるは紅い花
ノールの秘書。仕事は完璧にこなすが、淡々として愛想がない。
政務補佐の右腕として他にも仕事をこなしているよう。

エスタはノールルートからの分岐です。無表情なエスタが、ナァラと関わっていくことで少しずつ変化していく様子がとても丁寧に描かれています。

ただノールルートからの派生なので、これがもういろんな意味で辛いです。通常の恋愛を楽しむというより、苦しみの先で手に入る幸せなので、もう切なすぎて泣けます(T^T)

詳しく書くとネタバレになってしまうので我慢ですが、とにかくEDシーンは必見です!

まちゃり
まちゃり
ラストシーンは必見!紅花キャラの中でもかなり男前です!

ジギ(CV:柿原徹也)

ジギ出典元:越えざるは紅い花
エスタの部下で、エスタの「もうひとつの仕事」のみに随行する。
過去の窮地を救ってくれた恩義からエスタを慕っているが、その他には辛辣な態度を取る。

エスタルートからの分岐で入るジギ。Vita版で追加された新キャラですね!

性格は違いますが立ち位置的にはナランと似ていて、紅花の中では初のツンデレキャラです。また、エスタが静ならジギは動という感じですね。

ボリュームは短めなのがちょっと残念ですが、主人公と年齢も近く何でも言い合える存在から恋愛に発展していきます。

また最初からヒロインに好印象を抱くキャラが多い中、ジギだけは”ヒロイン嫌い”から始まるのがかなり新鮮で面白かったです(ΦωΦ)♫

まちゃり
まちゃり
ジギボイスは柿原さんなので、ツンデレ+胸キュンの破壊力が凄まじい!笑

ウル(CV:雪代綾乃)

ウル出典元:越えざるは紅い花

ウルはトーヤルートから分岐するキャラですが、攻略対象というワケではなく、おまけ枠的なルートです。

国政で忙しくナァラに会いにこれないトーヤに代わりに、話し相手や身の回りのお世話をしてくれます。

可愛い癒やし系の男の子ですが、将来は有望株になること間違いなしです♫



越えざるは紅い花Vita版の総合評価

それではVita版『越えざるは紅い花〜恋は月に導かれる〜』の総評をまとめていきます。

総評(星4)
シナリオ(星4)
キャラクター(星4)
糖度(星4.5)
ボリューム(星4)

紅花の良かったところ

まず良かったところは、世界観やイラストがマッチしていて、展開もスムーズで先が気になって進めたくなってしまうところ。

また戦争で攫われてきたヒロインなので、すぐに心を開けないのは当然のこと。拒絶からのスタートというのが新鮮で面白かったです♫

●共通ルートも丁寧でボリュームも多い
●シリアス展開も好評
●大人の恋愛が楽しめる

紅花のイマイチなところ

逆に気になった部分についてもご紹介していきます。

まず、PC版のR指定部分は大幅にカットされているものの、そうした描写を想像させる文章などは残っているので、会話の流れが断ち切られモヤっとするシーンもあります。

それと物語の展開上、結婚してから恋愛感情が芽生えていったり、結婚相手から分岐して別キャラルートに入るので、そういった展開が苦手な人にはイマイチかもしれないと感じました。

ですが、マイナスからプラスに転じていくストーリーは、新鮮でもあり、普通の乙女ゲームにはない面白さがあります♫

▲大人描写を想像させるシーンが多くモヤッとする
▲結婚してから信頼関係を築いていく
▲若干スチルが崩れているものもある

まとめ

今回はVita版『越えざるは紅い花〜恋は月に導かれる〜』のあらすじ、おすすめ攻略順、ネタバレなしキャラクター別感想、Vita版追加要素、総評についてまとめましたがいかがでしたでしょうか?

乙女ゲームの中でも濃密なラブストーリー展開が人気の作品なので、大人の恋愛がしたい!という方にはオススメです。

乙女ゲーム関連おすすめ記事一覧

また他にもオススメの乙女ゲームもご紹介しているので、気になる方はぜひチェックしてみてください♫

絶対面白い!おすすめ乙女ゲーム28選!VitaやSwitchも!

【恋愛ゲーム】大人の女性向けおすすめアプリ20選!声優ボイスも無課金で!

泣ける乙女ゲーム2019おすすめ7選!人気のVitaやSwitchも!

乙女ゲーム俺様・ドSキャラクターおすすめランキング!VitaやSwitchも!

ちょっとしたスキマ時間でも楽しめるアプリゲーム特集!

まちゃり
まちゃり
紹介しているアプリゲームは全て無料で遊べるので、まずは面白そうなゲームから遊んでみてくださいね♫

シングルプレイおすすめスマホRPGアプリゲーム27選!シングルプレイおすすめRPGアプリゲーム!

コツコツやり込める飽きない無料スマホゲームアプリランキング!

コツコツやり込める飽きない無料スマホゲームアプリランキング!

【乙女ゲームアプリ】女性向けおすすめ恋愛アプリまとめ!人気で無料なのはコレ!

【恋愛ゲーム】大人の女性向けおすすめアプリ20選!声優ボイスも無課金で!